日. 6月 26th, 2022

tl;dr

Macで撮ったmovファイルをgifに変換する方法を紹介。

手軽に動画のスクリーンショットを撮れるようになっていた

気がついたらショートカット1発で動画が録れるようになっていた。Mojave から `command + shift + 5 ` で動画のスクリーンショットを録ることができる。

しかし、デフォルトではmovファイルとして出力される。mov画像は容量も大きくなるし、軽くて使い勝手の良いgitにしたいことがある。 

`ffmpeg`を使う。

まだインストールしていなければインストールする。brewコマンドで一発。

brew install ffmpeg

 

変換コマンド

ffmpeg -i [変換元movファイル] -r 24 [変換後gifファイル]

例)

ffmpeg -i ~/Desktop/画面収録\ 2019-12-22\ 23.47.33.mov -r 24 chrome.gif

アウトプット(gifファイル)

以下の通り。非常に軽量なのでサイトに載せることも容易になった。

 今日からgif多めのブログになりそうだ。