日. 8月 14th, 2022

はじめに

gcloudコマンドしようとすると、デフォルトではbashへinstallすることが前提となってしまっている。

zshでgcloudコマンドを設定する。

前提

gcloudコマンドがinstallされていること。

まだの場合は公式手順を参考にinstallする。

https://cloud.google.com/sdk/downloads?hl=ja

gcloudコマンドのインストール場所を探す

デフォルトでは “` ~/google-cloud-sdk/ “` にインストールされる

もし存在しない場合はfindなどで調べる

.zshrcの設定を変更

google-cloud-sdk配下に

“` path.zsh.inc “` というファイルがある。これを.zshrcへ追加する

source /Users/sumito.tsukada/google-cloud-sdk/path.zsh.inc

このような感じ。

その後は再読み込みを実施する

“` source ~/.zshrc “`

以上。