土. 10月 8th, 2022

あまり日常的に触らないサービスの1つである。

何度もこの違いについて過去に調べてはいたが、使わないものは忘れてしまう。

メモがてら残す。

AWS Inspector とは

https://aws.amazon.com/jp/inspector/

EC2 インスタンス上の脆弱性をチェック ができると考えて良さそうだ。

また、脆弱性チェック対象のインスタンスは、エージェントをインストールする必要がある。

AWS Trusted Advisor とは

https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/technology/trusted-advisor/

こちらはエージェントのインストール不要。

インスタンスをスキャンし、AWS のベストプラクティスを元に、
  • コストの最適化
  • セキュリティ
  • 耐障害性
  • パフォーマンス
  • サービスの制限

の5つの項目について、チェックすることが出来るツール。

まとめ

それぞれ1行でまとめると

AWS Inspector は脆弱性検知することが必要でエージェントが必須

AWS Trusted Advisor は AWS のベストプラクティスに沿って作られているかスキャン、レポーティングしてくれる機能

と考えておけば良さそうだ