日. 1月 29th, 2023

ネットワークACLはURLに基​​づいてリクエストをフィルター処理できない。

プロキシサーバーを利用して制御することで回避が可能。

プロキシサーバーはクライアントからの要求をフィルターし、製品の更新に関連する要求のみを許可するため、製品の更新以外のすべての要求のフィルターすることができる。

プロキシサーバーとは、内部ネットワークのセキュリティを損なわずにネットワークの外部と接続できるようにする、LAN 上のコンピューターを指す。

プロキシサーバーは内部コンピューターのアイデンティティを保護するために一般的に使用される。

プロキシサーバーは、内部ユーザーおよびサーバーからの要求の仲介役として機能して、多くの場合はコンテンツをキャッシュして後続の要求を高速化する。

AWSではVPNまたはAWS Direct Connect接続を使用して既存の企業プロキシサーバーインフラストラクチャを活用したり、内部ELBを備えたSquidプロキシサーバーなどのソフトウェアを使用してAWSでフォワードプロキシファームを構築したりすることが一般的なユースケースになる。