日. 6月 26th, 2022

はじめに

laravelで用意されている簡易的なdebugツールddを紹介。

ddとは

dump and dieの略。処理はここでデータを全て吐き出してくれて、処理は止まる。

https://laravel.com/docs/master/helpers#method-dd

データベースの中身

以下のような状態だとする

 

routerの設定

<?php

Route::get('/', 'PostsController@index');

Controllerの設定

<?php

namespace App\Http\Controllers;

use Illuminate\Http\Request;
use App\Post;

class PostsController extends Controller
{
    //
    public function index(){
        $posts = Post::all();
        dd($posts->toArray());

        return view('posts.index');
    }
}

結果

 

laravel の実践向け書籍